ILLUSTRE PARIS別注 エクスクルーシブな一点物ポーチ

ILLUSTRE PARIS別注

エクスクルーシブな一点物ポーチ

L’art dans mon sac.

カバンの中のアート

ILLUSTRE PARISのクリエーションを担うローレンス・アメリが、LILI et NENEのためにペイントを施した別注ポーチが誕生しました。ポーチひとつひとつがローレンスのハンドペイントで彩られた、オンリーワンなスペシャルアイテムです。

ILLUSTRE PARISの代表である ローレンス(写真左)とエロディー(写真右)

ILLUSTRE PARISの代表である
ローレンス(写真左)とエロディー(写真右)

ILLUSTRE PARISでローレンスが描くのは、ジオメトリック(幾何学的)やあらかじめ決められたパターンではなく、自然のままの植物。特に色づかいが独特で、例えばピンクの花にプラムのような濃い色を惜しげもなく入れたり、深い緑を表現する時はほとんど黒に近い色を選んだりと、まるで色と遊ぶように描いていきます。その姿はさながら野生の花や草木が自由に伸びていくよう。しなやかに筆を操りながら、彼女にしか描けない世界を今日も描き続けています。

「計算されたデザインではなく、勝手気ままに伸びていき、枯れていく様すら美しい。そんなあるがままの植物を描くローレンスが、フランネル生地にインスピレーションのままに色を載せた“ピエスユニーク(一点もの)”。 まるで画家のキャンバスの切れ端をもらったような、そんな特別な気持ちをくれるポーチです」

-Seiko Itoh(LILI et NENEファッションディレクター)-

NEW RELEASES新着アイテム

LOOKモデルコーディネート